読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gorokingのトランペット練習日記

トランペット練習について書いてます♪

練習日記68 アドリブの工程

最近、ジャズのアドリブをある程度自由に演奏できるためには、

どんな理解の工程を踏んだらいいか、考えてみた。

1 基礎知識を身につける(五度圏、調合など)

2 コードを見て構成音がパッと頭に浮かぶ

3 2で、指が勝手に動く

4 コードを見てスケールがパッと頭に浮かぶ

5 4で、指が勝手に動く

6 2~5がいろんなキーでできるようになる

と、分析しました。必ず通る道だと思います。

今は、ブルースの伴奏に、コードの構成音だけで演奏する

練習をしています。

これだけでコードの構成音が身に付いてきている気がします。

それとブルースのコード進行の度数がわかるようになります。

一つのキーを徹底的に練習する事で他のキーを練習する時に、

とても役立つのです。